1. >
  2. 自分には無理な仕事。

自分には無理な仕事。

素人がやっても落ちない汚れを落とすのがすごいと思う。中には事故物件を掃除することもあるそうで、そんなこと自分には絶対に出来ない。トイレやお風呂、自分以外が使っている所を掃除するのは本当に尊敬。エアコンの掃除なども少し間違えれば破損に繋がる作業だから手先が器用じゃないと無理。物凄い強い洗剤とかも使うから常にその匂いを嗅いでると慣れてしまうが、一般の方が嗅いだらキツイ匂いだからそこもすごいと思う。中には鼻血を出しながら作業しているスタッフもいると聞いたことがある。綺麗にすることにやりがいを感じる人じゃなきゃ無理な仕事だなと思った。

ハウスクリーニングとはどういったイメージか。

ハウスクリーニングという言葉はあまり聞いたことがありません。言葉だけの意味を考えると、家をきれいに掃除してくれるサービスなのだと思いました。そこで疑問に思うことは、ハウスクリーニングとは家事代行サービスなどで掃除を依頼することとどう違うのかというものです。ハウスクリーニングといった方が聞こえがいい感じがします。洋服のクリーニング屋さんが洋服をきれいにしてくれる専門家なら、ハウスクリーニングは家のクリーニングをしてくれる専門家なのではないかと思いました。

初めてハウスクリーニングを利用した印象

実家でハウスクリーニングを使用しました。実家にはネコがいるので毛や埃が多い場所、ガスレンジや換気扇、エアコンや高い場所などの普段自分たちでは掃除が行き届かないところをとても綺麗にしてくれて助かりました。両親が高齢化し、家の掃除が難しくなってきたらハウスクリーニングを定期利用することも考慮しています。頼んだ業者の人もとてもいい感じの人で、安心して任せられたのもハウスクリーニングを頼んで良かったなと思った大きな要因です。

このページのトップへ